特定の路線価の設定や申し出の方法を教えて下さい。

 

贈与税や相続税の申告を行う際に、路線価地域内での路線価の設定がされていない道路だけに接している土地の評価が必要なときは、特定の路線価の設定を申し出ることが可能です。
この申出は、「特定路線価設定申出書」に必須事項を書いて、納税地の管轄税務署長(特定路線価の設定をする税務署が決まっていたら、その担当の税務署長)あてに提出すれば完了となります。申出書の様式などは税務所に揃っていて、国税庁のホームページでも提供されています。
このような特定路線価設定申出書は、なるべく早めの提出がお勧めです。

Copyright© 2014 よくわかる財産評価 All Rights Reserved.